天然成分のビタミンCが配合されたサプリメント

天然成分のビタミンCが配合されたサプリメント

ビタミンCのサプリメントには合成された成分の場合と天然成分が配合された商品があります。多くの人が、サプリメントの原材料として天然成分と、合成成分があると聞いた時には、天然成分を選ぶ傾向があります。多くのサプリメントでは天然成分の商品の方が良いようですが、ビタミンCに限っては話が違うようです。ビタミンCの場合は合成成分のものでも特に問題は無く、天然成分の商品と同じように利用できるそうです。合成されたものも天然のものも、ビタミンCの構造が全く同じ同一のものが製造できるので、差がほとんど無いのです。天然素材から抽出したものと全く同じ物質を作りだそうとしても、合成技術では作ることができないような成分の場合は、天然成分に頼らざるをえません。構造が複雑に出来ている多くの栄養素については、一般的に言われているように、天然成分のサプリメントの方が良いのです。合成でビタミンCをつくった時に、天然成分と差がないようなものをつくることができれば、どちちを使っても構わないでしょう。天然成分のサプリメントは農産物などに含まれている材料を利用するため、場合によってはアレルギー物質が入っていたり、農薬の危険性がゼロではないとも考えられます。野菜や果物などの農産物から作られる天然成分のサプリメントの価格は、材料の費用が反映されて高額なサプリメントになる傾向があります。合成成分のサプリメントは、工場で大量に生産できるので、コストパフォーマンスに優れてている商品になります。天然成分と、合成成分は、それぞれに価格や品質に特徴がありますので、サプリメントを選択する時に、どうするかを検討するようにしましょう。